【邪】を追い返し、すこやかに過ごすためのテクニック               

 

 なんとなく カラダの調子がイマイチとか、

     疲れが抜けないとか、よどんでいるような気がするとか

     《たまっている》なぁ〜なんて感じのときには・・・

 

     ☆ お風呂に塩を一袋、全部入れて入ります。<大抵は1kg>

        お湯はぬるめ。塩は粗塩、天然塩。ゆったりと時間をかけて入ります

        ボイラーの釜が心配という人がいますが、塩入のお湯を抜いたら

        乾かさないでまたすぐにバスタブに水を張っておくと釜が傷みません

        カラダの中の氣がよどんでいるようなときは なんとなくお湯が黒くなります

        湯船から出たらよく流してください。カラダが軽くなります

        一番のおすすめは海水をそのまま用いることですが・・・

        夏なら海水浴に行ったとき「その気」で海水に浸かればかなりの効果が期待できます

 

 なんとな〜く 《憑いている》 かも・・・と思うようなときは

 

     ☆ 同じくお風呂を使ってする場合は、お風呂に日本酒を1合(以上)ほど入れます

       <ワインやビールで代用しないように・・・(;^_^A

       アルコールが入っていれば良いというわけではありません。>

     ☆ それからシャワーを頭から20分ほど浴びます

        その時、意念(イメージ、と思ってもらってもいいがもっと積極的な感じ)を使って

        カラダに憑いたものがどんどん流されてゆくように働きかけます

              ↑  《ついてない=(運)》かも・・・と思うようなときにも OK

 

 場所的に、《まずいかも》・・・と思うようなときは

 

     ☆ 土地にお稲荷さんとかがあればしばらくそこに火をともしておく

        <できれば12時間から24時間、ロウソクなどを燃やしっぱなしにする

          もういいな、と思う目安は、その場所の空気がなんとなく軽くなったらOK >

        参考 : 50時間持つロウソクもダイソー(100円ショップ)で売っています

 

     ☆ 庭などは、ここって「陰」の「氣」って感じるところに、少量ずつ塩をまいてゆく

        塩は粗塩・天然塩、量はひとつまみ(指3本でつまんだくらい)で充分

        氣の感じ方がいまいち分からない人は(最初から↓を頼らないように・・・)

        建物の角、ものの陰、土地の角、いつも日陰になっている場所などを目安にまく

 

     ☆ 家の周りに資材や雑多なものが置いてあったら整理し

       あまりに生い茂った木があったら枝を落すなどして

        隣との境界線を風が抜けていけるようにする<運気がよどまないようにする>

 

     ☆ 家の中、部屋の中は 人の氣もあるので、

       浄化すると言っても特効薬的な方法ではないが

       一応、誰にでも手軽に出来て一番効果があるのは、

       何時間も<出来れば何日も炎を絶やさず>ロウソクを燃やしっぱなしにすること

       お線香とかアロマ関係ではどうかという人がいるが

       効果はぐっと落ちると思うが、まぁやらないよりはやった方が・・・と答えている

       浄化が目的なら

       部屋の一箇所よりは四隅と真ん中、陰の氣が集まっているところに

       一昼夜以上、ロウソクを燃やし続けると、部屋の中の空気が軽くなる

       <余程(たまって)いる場合は、浄化しきれないのであきらめて・・・(^_^;)>     

 

     ☆ 雨がバチャバチャ降るような晩に

       一升瓶(日本酒)を抱えて、家の周りに酒を撒きながら一周する(土地の浄化)

 

 《ついてない》と感じるとき

 

     ☆ 家の出入り口付近に水をまく。<店を構えている人はできるだけ毎日やった方が良い>

        なぜか分からないけどこれをやると徐々に運があがってくるようです

 

     ☆ 部屋(家・店)の中を片付ける <整理整頓>

       貧乏神は、雑然としているところが好きで、

       福の神は、部屋が雑然として掃除が行き届かないで汚くしていると

       居心地が悪いと出て行ってしまいます

       運気が落ちてきたなと感じたら部屋の模様替えなども有効

 

 「しがみ」つかず、【手離す】ことを意識して行動する

     うまくいっていないときほど、変に こだわりが強くなって 

     何にでもしがみつきやすくなる ・・・そしてトツボに はまる (ーー;)

     

      流れが良くなるように、気の流れをよくするためのことをやると良い

      <氣功でも、呼吸法でも、スポーツでも良いが、

        瞑想すると余計〖しがみつく〗人がいるのでこれには向かない>

 

2002.3.5

疲れが溜まっているとき

 

     一番良い日本酒を用意します

     お風呂は一番風呂。香り立つ日本酒をコップ1杯〜2杯、入れて、

     あとは、ゆったりとお風呂に浸かってください

     なぜか エネルギー補給になります

     この場合は、良いお酒ほど効果が強いようです

     特にお祓いなどをした後は、知らず知らずにエネルギーを使っていることも多いので

     霊的に疲れた時などは、特にお勧めです

     ・・・風邪の初期にも効くようです

 

 天気の良い日の土地の浄化

 

     丸一日かけるくらいのつもりで行ってください

     とにかく、土地の、隅から隅まで、ジャージャー水を撒くのです

     これが、けっこう馬鹿に出来ないくらい浄化力があります

     長いホースが無い時は、バケツの水でもジョウロでも構いません

     「水に流す」という言葉が浮かんでくるくらい

     不浄なものがどんどん流れ去ってゆきます

     終わったあとは、さっぱりとした、すがすがしさが感じられます

     できるだけ夏のような日に行ってください。

2002.12.28

心身ともに弱っている状態の時は

『強いもの』にはなるたけ近づかない努力が必要


【人ごみ…熱い・・・冷たい・・・テレビもあまり良いとは言えない】



護符くらいではあまり効果は期待できない。

一番強力なのは『お祓い』本人と本人の居る場所



↓ 自分でもある程度できます


塩風呂(自然の塩を1kg以上とかして入る)

酒風呂(上等の日本酒を1合くらい、いれて入る)

酢風呂(合成ではない酢を1合くらい、いれて入る)

を、交替で入り、時々ミルク風呂(牛乳コップ1杯)にも入る

自分の居る場所に
(出来れば透明感のある)ろうそくを、3日3晩以上燃やす。
ろうそくの数は多い方が良い。


これから冬になるが、

できるだけ暗い色のものを身にまとわない。

陰のエネルギーがつきやすいから。

明るいものは陽のエネルギーが宿りやすい



髪はなるたけ長く伸ばす。(自分のエネルギーを強くする)

さわやか系の香水(コロン)をいつも身につける。

陰のエネルギーがとりつくのを防ぐ役割をする。(くさいほどつけない)



部屋の中が乱雑にちらかっていることが無いように

気合を入れていつも(自分が)片付け、整理整頓を徹底する

(乱雑なところへは、暗いエネルギーがたまりやすい)



家の周りに木の葉やゴミがたまっていないようにする。



なんでもない時はこんなことをする必要はありませんが、

弱っているような時は、

こんなちょっとしたことが響いていたりします。

自分で出来るのはたかが知れていると思わずに

頑張ってやってみてください。

2003.10.7

 

 

 

 

占いと気功【不思議・出会い】織姫院に戻る