扉の向こうに       2012.1.17

 

 

 

扉の向こうに

  何があるの?

 

 

 

 

               あの人のいない世界

 

 








 

扉のこちら側にも


    いない

 

 

 

 

  

 


白い光の中に

 入っていったら

 

 

私を

 迎え入れてくれる世界が

 

 

       あるだろうか?

 

 

 

 

 

 

もう

どこが痛いのか

  わからなくなっている

 

 

 

 

 

 

 


なにがいけなかったのか

 

 

 


 


引き寄せて、


  引き寄せたかった愛


 

 

確かめて、


   確かめたかった愛

 

 






何も求めないつもりだったのに




さまよう心が


 求めたものは






あまりに欲張りすぎて

 

 

 

 

 

 

 

 


言葉に出さずに


 押さえつけようとした

 

 

 


言葉に出さずに


 求めていた

 

 

 


言葉に出さずに


 自分だけを見て、と言っていた

 

 

 

 

 

 

目をそらさないで

 

 


 よそを向かないで

 

 

 

 

 

 

好きすぎて

 

愛しすぎて

 


いつも一緒に居たくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すがりついた

 

 

 

 

 

嫉妬した

 

 

 

 

 

 

すべてを欲しがった

 

 

 





泣いて  泣いて  泣いて  …




















 

 

 

執着するほど

 

 


離れてゆくことに


  気付かなかった

 

 

 









 

昨日とおなじ今日

 

今日とおなじ明日が

 

 

永遠に続くはずがないのに

 














 


扉を押し開くのには


渾身の力が要る

 




 


あの人は いない

 

 

 








 

 

それでも 扉を開いて


       歩いて行こう

 

 

 









 


        新しい世界へ

 

 

 愛・哀しみ・恋・不思議・出会いの織姫indexに戻る