約束      2011.6.1



 

なつかしい愛を

  さがしに


  夏の夜にもどろう



 

 

あの日 あの夜の

 靴音と 遠くのざわめき

 










 

運命の扉の開く音が

 聞こえていたはずの あの夜

 

 

 











 

 


たくさんの 泣き叫んだ 魂の訴え

 

 

 

 

 

 

 

くりかえし

     言いあい 

 

 

 

 









くりかえし …抱きしめあい

 

 

 

 








 


背を向け

 

 


    振り向かせ

 

 




 

『これで終わり』  と覚悟し

 

 

 

 

    責め

 

 

 

 


それを ほとばしる愛で塗りかえて

 

 

 

 

 

 

 





 

 

なんども   迷い


     見失いながら

 

 

 

 

 この愛を信じ

 

 
















 

 

愛の重さが 苦しみの重さになり

 

下を向いている時でさえ













       信じている

 













 


遠い昔


 この人と会うことを

 





 

 


遠い明日



 この人とまた…

 

 

 

 

 出会い・不思議・前世の織姫Topに戻る