潜在意識は眠らない       

 

 

 

 

ふだん私たちが「自分の意識」と思っているものは

【顕在意識】けんざいいしきと呼ばれている

 

そして それに対する【潜在意識】せんざいいしき

これ、とはっきり分かるものではないので

なんとなく神秘的な様相をかもしだしている

 

 

いろいろな人が いろいろな説を唱えている

 

 

 

 

 

 

 

潜在意識は 『特別な』

能力を持っていると言われている

 

『潜在能力』とも呼ばれ

これが目覚めれば 超能力と呼ばれる能力も夢じゃない

 

 

 

 

潜在意識は なんでもできる

そして

潜在意識は 眠らない

 

 

そんなふうに言われている

 

 

 

ふだんは顕在意識が活動していて

潜在意識を押さえている

 

 

潜在意識は、簡単に言うと

底の方で【集合意識】となってつながっている

 

 

集合意識は たくさんの人の共通した意識 と考えていい

 

 

 

雑誌か何かで見かけて

ジャックフルーツというものを食べてみたいな〜と思っていると

めずらしいものを見つけたからと、誰かが手土産で持ってきてくれる

 

そんなことも集合意識でつながっている、と考えてみると

自分の意識が潜在意識の深いところまで行って

集合意識に到達し

その情報を誰かがキャッチして

知らずにジャックフルーツを買ってきてくれた、とも とれる

 

 

 

 

確かに、そういったことは身近にけっこうある

 

卑近な例で恐縮だが

米がなくなりそうなので、米を買いに行かなくちゃ、米、米、と思っていると

実家が米をくれたり、お隣の人がなぜか米を10kgもくれたり

 

お茶菓子が底をつきそうなのでお菓子お菓子と思っていると

あちこちからいただきものが続いたり

 

こういうこともその一種なのだろう

 

 

 

 

忙しいときに限って次々と何か面倒が起こったり

暇なときに限って誰からも電話が来なかったり

 

これも そんなことに関係しているかもしれない

 

忙しい時は『忙しいオーラ』を出して

「忙しい」ことを呼び込んでいるのかも知れないし

 

暇な時は『ひまオーラ』を出して

いろんな用事が来ることをブロックしているのかもしれない

 

 

 

 

では、もっと潜在意識を積極的に活用できないだろうか?

 

誰でもそう考える

だって潜在意識が『その気』になれば、

なんだって出来ちゃう・・・みたいだから。(^∇^)

 

 

 

嫌なあいつが 石にでもケつまづいてくれないかな〜 とか

先生が宿題を出したことを忘れていますように! とか

 

 

 

 

願望達成と 潜在意識を動かすのとは 違う

 

 

 

 

 

あの車が欲しい!と思って

潜在意識に入れ

 

大切な人を亡くして車を受け取った人もいるし

潜在意識の扱い方を間違うと大変なことになる

 

 

 

しかしまた潜在意識は正しく導いてあげると

人生の素晴らしい助っ人にもなる

 

 

我欲にとらわれず

ものごとの自然な流れの中で

自分が幸せになれるように

 

 

あせらず

顕在意識の浅い考えで期限を切ったりせずに

自分の人生にとって一番いい時期まで

 

ものごとが治まってゆくのを

ゆっくりと味わい

 

 

人生の深みを体験し

受け止め

 

 

一歩

 一歩

着実な歩みで階段を昇るように

 

 

潜在意識に深くインプットすれば

必ずその道をまっすぐに歩んでゆく

 

 

 

 

 

 

誰しも幸せになりたいと願いながら

わざわざ幸せになりにくい道を

選んでしまう人がいる

 

 

愛する人を怒らせるような

言葉を選んでしまったり

 

愛する人を悲しませるような

行動をしてしまったりする

 

 

愛する人の気持ちが

離れかけているときに

 

さらに嫌われるような

言葉や行動をしてしまったりする

 

 

 

 

 

「私って、つくづく男についてない女なの」

その言葉は、自分を洗脳し、

それを聞いている他人を洗脳する

 

だから誰もが

[男についてない女]

という意識で接し

集合意識が集まって、それをさらに『強化』する

 

本当の [ついてない女]が 出来上がる

 

 

 

 

 

 

物心ついたときから、

今にいたるまで

 

いろいろな経験があり

挫折があり

成功があった

 

 

 

 

その中でも特に『挫折感』は

強く心に残りがちで

 

 

『なかなかうまくいかない』

『そう簡単なわけにはいかない』

などと 無意識に自分で思っている

 

 

だから、

自分自身をもっとピュアなカタチに

 

人生がどんどんうまくいって

自分のしあわせ感が増大するような方向で

自分自身を洗脳してしまえば

 

潜在意識はその通りに人生の舵を取る

 

 

 

人生がうまくいくような

言葉や

行動や

選択を

 

潜在意識がコントロールしてゆく

 

 

 

何気なく口を出た言葉が

相手をことのほか喜ばせたり

 

たまたま持っていたものが

誰かの役に立ったり

 

ふと思い出したことが

危うく難を逃れさせることになったり

 

 

 

 

人生が

どんどん うまい方向へ 転がりだす

 

 

 

 

 

自分自身の意識を変えるのには

(つまり自分自身への洗脳)

成功体験の連続が良いとされる

 

瞑想や座禅も良い

やったことはないが『内観』も良さそうだ

 

 

しかし一番簡単だと思うのは

自分自身による誘導瞑想だと思う

 

 

 

誘導瞑想は先に述べた理由から

ちょっとコツがいるが

 

自分自身の声を吹き込んでおいて

 

ゆったりと気分のいいときに

繰り返し繰り返し

聞くようにすれば

 

一番 潜在意識にインプットしやすいと思う

 

 

潜在意識は眠ることがないと言う

 

 

顕在意識が眠りにつく狭間

瞑想効果が一番表れる

 

 

 

 

 

呼吸法や

意識のコントロール、

その他のテクニック

 

 

潜在意識を変えてゆくのには

さまざまな方法が

さまざまな人たちによって工夫され

方法が編み出されている

 

 

 

 

自分にあった方法を見つけて

潜在意識を変えてみると

 

今の延長線上にあるであろう人生が

 

大きく道をはずれて

思いがけないドラマチックな人生が

待ち受けているかもしれない