ホクロ

 

 

もう、だいぶ 以前の話になってしまうが・・・

末期の乳癌だった人が、車椅子だったのが歩けるようになり

ある時、

思い立って、形成外科に ホクロを取ってもらいに行った

 

たしかに美人だが、ホクロは多かったかもしれない

聞いてみたら

所要時間は10分程度だというから驚いてしまった。

 

それよりも、

ホクロを取ろうと思い立つほど、回復したんだなと感慨深かった・・・

 

 

・・・で、鳳翔も やってみたくなった σ(^_^;

 

幸いにも!?

小鼻の脇にふくらんだホクロがある

 

さっそく宇都宮駅近くの形成外科に行ってきた

 

家の玄関を出て、帰ってくるまで、所要時間40分。(^^)b

<病院にいたのは何分?>

 

そこではホクロのレーザー除去は 1ミリ 5千円だそうで、2万円だった

ということは 4ミリもあったんダ・・・(^^;))

 

思いついたらすぐに行動してしまうのが鳳翔で、ピアスの時もそうだった

今回も ふかく考えもせずに ホクロを取ってしまったら

これがまた、ものすごくいい!(^o^)b

 

今まで当たり前にあったホクロだから、とくに気にもしなかったのだが、

下を向くと小鼻の脇にふくらんでいるから視界に入っていた

 

当たり前だったけど

それが無くなったら、それはもう、ものすごくスッキリ!

 

こんなにも気持ちがいいものだったんだと

我ながらビックリしてしまった

 

それからは、やることなすこと、なんとなく流れがいい。

 

自分のキモチ なんだろうけど

ますます絶好調 (^o^) で 大満足。

 

 

 

昨日、額の大きなイボを取ったという人にあったが、

それはもう、何もかもうまくいっているとのことで

全身の雰囲気(オーラ)がそれを物語っていた

費用もそれほどかからなかったらしい

 

なぜだろう

人相学の方は分からないが、

ここにホクロがあってはいけない、というのはあっても、

ここにホクロがあるべきだ!というのは無いと思うし

なぜかホクロを取った人は、なんとなく人生の流れが良くなるみたい

<そうたくさん例を知っている訳でもないが、鳳翔の知っている限り>

 

 

それ以来、

顔に目立つホクロがある人を見ると、

言いたくてむずむずする鳳翔でした・・・(^^;ゞ

 

 

 

 

 

2004.3.3