魔除け Exorcism

2018年2月20日

魔除け Exorcism

☆ 禹歩(うほ)

道士、修験者などが修行を始める前に行う一種の歩行。
魔を祓い、場を清め、修行をうまく成就させたり、修行者の能力を高めることができる秘法。

やり方

右足を斜め前に出した位置から始める。
そこから左足から交互に足を出し九歩歩く。
(本当は1、2、3で一歩なので、全部で三歩と数える)

片足を出したら次は両足そろえ、
次にまた反対側の片足を出したら次はまた両足をそろえる。

禹歩の三歩九跡(三歩で九つの足跡が残るから)
臨兵倒者皆陣列在前とあてはめて歩んでもよい。

左足から初めて左足で終わる(^^)

 

☆ロウソクでの浄化

場所的に、『まずいかも』と思うような時

● 土地にお稲荷さんがあれば、しばらくそこに火をともしておく。
できれば12時間から24時間、ロウソクなどを燃やしっぱなしにする。
もういいなと思う目安は、その場所の空気がなんとなく軽くなったらOK。

●家の中は、人の氣もあるので浄化すると言っても様々に条件が違ってくるが、一応、誰にでも手軽に出来て一番効果があるのは、何時間も(出来れば何日も炎を絶やさず)ロウソクを燃やしっぱなしにすること。
「お線香とかアロマ関係ではどうですか?」という人がいるが、効果はぐっと落ちる。

浄化が目的なら、部屋の一箇所よりは四隅と真ん中、陰の氣が集まっているところに、一昼夜以上、ロウソクを燃やし続けると、部屋の中の空気が軽くなる。

 

☆エルロットを使う

50~60cmの針金(できれば銅線が良い)を2本用意。

20cmくらいのところで直角に曲げてL字型にする。

短い方を1本ずつ両手に持って、長い方が平行になるようにする。
そのままあちこち歩き回ると、マイナスエネルギーの強いところで針金の先端が扇を開くようにぐぐっと開く。

その場所にろうそくを灯すなどして浄化する。

 

 

☆塩風呂

お風呂に塩を一袋、全部入れる。(1kg)
お湯はぬるめ。塩は粗塩、天然塩。ゆったりと時間をかけて入る。

ボイラーの釜が傷みそうで心配という人は、塩入のお湯を抜いたら、乾かさないでまたすぐにバスタブに水を張っておくと釜が傷まない。

カラダの中のエネルギーがよどんでいるような時は、なんとなくお湯が黒くる。湯船から出たらよく流しす。

カラダが軽くなったことを感じる。
一番のおすすめは海水をそのまま用いること。

夏なら海水浴に行ったとき「その気」で海水に浸かればかなりの効果が期待でる。海の近くには海水を使った温泉もある。

 

 

☆酒風呂

疲れが溜まっている時、日本酒を用意。お風呂は一番風呂。香り立つ日本酒をコップ1杯~2杯入れて、あとは、ゆったりとお風呂に浸かる。エネルギー補給に。
この場合は、良いお酒ほど効果が強い。

特に霊的に疲れた時は、特にお勧め。風邪の初期にも効く。

 

 

☆酢風呂

同じくお風呂を使ってする場合は、お風呂に酢をコップ一杯入れる。塩風呂と同じように入る。

それからシャワーを頭から20分ほど浴びる。その時、意念(イメージよりもっと積極的な感じ)を使って、カラダに憑いたものがどんどん流されてゆくように働きかける。

 

 

☆O-リングテスト

基本の手のかたち(上の写真)

(1)利き手の 親指と人差し指で 輪を作る。

反対の手に テストしたいモノを乗せる。乗せられないものをテストする時は(例えば、合格したけどA大学に行こうかB大学がいいか、など)紙にそのことを書いたものでテストする。

 

(2)最初に、いらないもので試す。

最初に、どうみても自分にとって必要がないもので試す。

掌に乗せたら、自分は対象物をじっと見つめて、その間に、パートナーに 親指と人差し指の輪を開いてもらう。

自分は輪にした指が開かないように軽く力を入れている。
そしてお互いにその時の力加減を覚えておく。

 


次に、大切なもので試す。

写真では お菓子(^^;ゞ
車の鍵や 家の鍵、人によってはメガネなど
それが無くては大変だ、というくらい大切なもので試す。

同じように掌に乗せたら、じっと見つめていて
パートナーに指で作った輪を開いてもらう。
先ほどと【同じ力】で開かないように軽く力を入れる。

この時点で同じ力を入れているはずなのに、自分にとって必要ではないものの時は すぐに指が開いてしまう。

しかし、自分にとって大切で無くてはならないものは、か弱い人でも、驚くような力でガッチリ指が閉じて開かない。

必ず、ここまで試してから、

本当に自分にとって必要かどうか、知りたいものを掌に乗せて試す。

薬、書籍、カルチャークラブの講座、どの病院、などなど。
なんでも試せる。

カタログショッピングの時は、写真に掌を乗せて、オーリングを作ってテストできる。

インターネットの買い物なら、モニターに手を向けて、オーリングテストをすることが出来る。無駄な買い物をしないで済むかな?

 

☆ついてない時

家の出入り口付近に水をまく。(店を構えている人はできるだけ毎日やった方が良い。)これをやると徐々に運があがってくる。

部屋(家・店)の中を片付ける。(整理整頓)簡単に言うと、貧乏神は、雑然としているところが好きで、福の神は、部屋が雑然として掃除が行き届かないで汚くしていると居心地が悪いと出て行ってしまう。

運気が落ちてきたなと感じたら部屋の模様替えなども有効。

「しがみ」つかず「手離す」ことを意識して行動する。
うまくいっていない時ほど、変にこだわりが強くなって 何にでもしがみつきやすくなる…そしてトツボに はまる (ーー;)

流れが良くなるように、氣の流れをよくするためのことをやると良い。(氣功でも、呼吸法でも、スポーツでも良いが、瞑想すると余計しがみつく人がいるのでこれには向かない。)

● 庭などは、ここって「陰」の「氣」って感じるところに、少量ずつ塩をまいてゆく。塩は粗塩・天然塩、量はひとつまみ(指3本でつまんだくらい)で充分。
氣の感じ方がいまいち分からない人は、建物の角、ものの陰、土地の角、いつも日陰になっている場所などを目安にまく。

● 家の周りに資材や雑多なものが置いてあったら整理し、あまりに生い茂った木があったら枝を落すなどして、隣の土地との境界線を風が抜けていけるようにする(運気がよどまないようにする。)

 

☆ 雨の日の敷地の浄化

雨がバチャバチャ降るような晩に、一升瓶(日本酒)を抱えて、家の周りに酒を撒きながら一周する。(土地の浄化)その家の家長がやるのが一番良い。

 

☆ 天気が良い時の敷地の浄化

丸一日かけるくらいのつもりで行う。
とにかく、土地の隅から隅まで、ジャージャー水を撒く。
これが、けっこう馬鹿に出来ないくらい浄化力がある。

長いホースが無い時は、バケツの水でもジョウロでも構わないので、「水に流す」という言葉が浮かんでくるくらい勢いよく流す。そうすることで、不浄なものがどんどん流れ去ってゆきく。
終わったあとは、さっぱりとした、すがすがしさが感じられる。

できるだけ夏のような日に行う。

Posted by forshow